2024.02.21 [更新/お知らせ]
アジア・フィルム・アワード:AFAノミネート、関連作品の上映イベント Asian Cineramaを開催 / 黒沢清監督、是枝裕和監督ほか、日本からのゲストが多数参加

アジア全域版アカデミー賞「第17回アジア・フィルム・アワード」(AFA)は、授賞式の関連イベントとして、今年のノミネート作品を含む9作品の上映およびトークや舞台挨拶イベントを、3月7日(木)から11日(月)まで香港で開催することを発表いたしました。
 
AFA17
 
アジア・フィルム・アワード・アカデミー(AFAA)は、年間を通じて世界でアジア映画の普及活動を行っており、その活動の中でも主要イベントである授賞式(AFA)は、世界最大級のアジア映画の祭典です。授賞式および関連イベントには、世界中の映画人が一堂に会し、アジアの映画文化を世界に広めるとともに、映画ファンと映画人の交流を促進しています。
 
Asian Cineramaと題した上映イベントでは、作品賞にノミネートされている3作品(『悪は存在しない』、『12.12: The Day(英題)』、『Paradise』)のほか、3部門にノミネートしている『怪物』、また特別招待作品として、審査委員長の黒沢清監督の代表作トウキョウソナタ』(2008)、さらに第16回AFAで最優秀助演男優賞を受賞したエゴイスト』(2023)を含む、9作品の上映を予定しています。
 
上映に合わせて、制作の裏側を語るトークや座談会、舞台挨拶イベントも実施し、日本からは審査委員長である黒沢清監督が、『トウキョウソナタ』の上映に合わせて登壇し、長年の創作の軌跡を語るほか、『怪物』の是枝裕和監督脚本家の坂元裕二さんによる制作秘話、また昨年第16回AFAで、『ドライブ・マイ・カー』で最優秀音楽賞を受賞した石橋英子さんによる、濱口竜介監督と再びタッグを組んだ『悪は存在しない』の映画音楽制作や濱口監督とのコラボレーションについてお話など、監督や俳優以外の視点にもスポットライトを当てた、AFAならではの多彩なイベントがラインナップされています。さらに、特別招待として上映される、第16回AFAで3部門にノミネートした『エゴイスト』から、松永大司監督、主演の鈴木亮平さん、そして本作で最優秀助演男優賞を受賞し、今年Youth Ambassadorを務める宮沢氷魚さんも舞台挨拶イベントに登壇し、観客と交流します。
 
詳細の日程、作品および他ゲストの詳細については、AFAAのウェブサイト(afa-academy.com)をご覧ください。
 
Asian Cineramaは、Create Hong KongとFilm Development Fundの支援を受け、AFAAが Broadway Cinemathequeと共催。3月7日(木)から11日(月)まで、Broadway Cinematheque、PREMIERE ELEMENTS、MOViE MOViE Cityplazaで実施されます。チケットは2月24日より販売を開始します。チケットに関する詳細は、AFAAのウェブサイト(afa-academy.com)またはBroadway Circuitのウェブサイト(cinema.com.hk)をご覧ください。
 
AFAの授賞式は、3月10日(日)に、西九龍(ウエストカオルーン)文化地区の【戯曲センター(Xiqu Centre)】にて開催予定で、AFAA公式YouTubeチャンネル youtube.com/@AsianFilmAwardsAcademyでもライブ配信予定ですので、ぜひご視聴下さい。
 
 
上映作品
Paradise』(スリランカ、インド)
AFA17
プラサンナ・ヴィターナゲー監督はスリランカで最も影響力のある現代映画監督のひとり。スリランカの経済危機を舞台にしたこの作品は、釜山国際映画祭でキム・ジソク賞を受賞。
ゲスト:プラサンナ・ヴィターナゲー監督
日程・会場:3月7日(木)19:15 Broadway Cinematheque
 
City of Wind』(フランス、モンゴル、ポルトガル、オランダ、カタール、ドイツ)
AFA17
ベネチア国際映画祭をはじめ、多くの国際映画祭に出品されたモンゴル映画。主演のTergel BOLD-ERDENEさんはこの作品で俳優デビューし、ベネチア国際映画祭のオリゾンティ部門最優秀男優賞を受賞。
ゲスト:Tergel BOLD-ERDENE さん(俳優)
日程・会場:3月8日(金)19:15 Broadway Cinematheque
 
トウキョウソナタ』(日本)
AFA17

©2008 Fortissimo Films/「TOKYO SONATA」製作委員会

第61回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門の審査員賞、第3回アジア・フィルム・アワード最優秀作品賞を受賞。
ゲスト:黒沢清監督
日程・会場:3月9日(土)12:30 PREMIERE ELEMENTS
 
怪物』(日本)
AFA17

©2023「怪物」製作委員会

自身の作品では脚本、監督を務めてきた是枝裕和監督が、脚本家の坂元裕二さんとタッグを組んだ作品。多角的な視点によるストーリー構成が高く評価され、カンヌ国際映画祭で脚本賞を受賞。
ゲスト:是枝裕和監督、坂元裕二さん(脚本家)
日程・会場:3月9日(土)15:50 PREMIERE ELEMENTS
 
悪は存在しない』(日本)
AFA17

© 2023 NOEPA / FIctive

第16回AFAにて、『ドライブ・マイ・カー』で最優秀音楽賞を受賞した音楽家の石橋英子さんが、濱口竜介監督と再びタッグを組んだ作品。本作は第80回ベネチア国際映画祭で銀獅子賞(審査員賞)を受賞。
ゲスト:石橋英子さん(音楽家)
日程・会場:3月9日(土)19:00 PREMIERE ELEMENTS
 
12.12: The Day(英題)』(韓国)
AFA17
韓国・キム・ソンス監督作品で、ファン・ジョンミンさんが主演。1979年12月12日に首都ソウルで起きたクーデターを描いた作品で、韓国で公開直後から大ヒット。
日程・会場:3月9日(土)19:00 MOViE MOViE Cityplaza
 
西湖畔に生きる』(中国)
AFA17
第36回東京国際映画祭で黒澤明賞を最年少で受賞したグー・シャオガン監督の最新作。誤って詐欺組織の一員になってしまった母親を救う青年の物語。
ゲスト:グー・シャオガン監督、ジャン・チンチンさん(女優)、チェン・ジェンビンさん(俳優)
日程・会場:3月9日(土)19:00 Broadway Cinematheque
 
Trouble Girl』(台湾)
AFA17
主演のオードリー・リンさんは、本作で台湾の映画賞「金馬奨」で最優秀主演女優賞を最年少で受賞。共演のテレンス・ラウさんは、香港の映画賞「香港電影金像奨」の新人賞にノミネートされた。
ゲスト:オードリー・リンさん(女優)、テレンス・ラウさん(俳優)
日程・会場:3月10日(日)11:00 Broadway Cinematheque
 
エゴイスト』(日本)
AFA17

©2023 高山真・小学館/「エゴイスト」製作委員会

第35回東京国際映画祭のコンペティション部門および第16回AFAノミネート作品。他の国際映画祭にも出品され、世界で注目を集め、鈴木亮平さんと宮沢氷魚さんは、第78回毎日映画コンクールでそれぞれ男優主演賞と男優助演賞を受賞。
ゲスト:松永大司監督、鈴木亮平さん(俳優)、宮沢氷魚さん(俳優)

新着ニュース
2024.05.13 [更新/お知らせ]
2024.03.11 [更新/お知らせ]