2024.02.05 [更新/お知らせ]
アジア全域版アカデミー賞 アジア・フィルム・アワード:タイの若手人気俳優メータウィン・オーパッイアムカジョーンさんが「AFA Rising Star Award」受賞!

アジア・フィルム・アワード・アカデミー(以下、AFAA)は、2024 年 3 月 10 日(日)に香港にて開催される、アジア全域版アカデミー賞「第17回アジア・フィルム・アワード」(以下、AFA)にて、国内外で幅広く活躍し、タイを代表する若手俳優、メータウィン・オーパッイアムカジョーンさんに「AFA Rising Star Award」を授与することを発表しました。タイの俳優が本賞を受賞するのは初めてです。
 
AFA Rising Star Award
 
AFA Rising Star Awardは、アジア映画界で類まれなる飛躍と可能性を示した有望な新世代の才能を称え、さらなる活躍への期待を込めて贈られる賞です。
 
今年の受賞者であるタイの新星メータウィン・オーパッイアムカジョーンさん(24歳、通称、ウィン)は、演技デビュー作、そして日本でのタイドラマのブレイクのきっかけとなったテレビドラマ「2gether: The Series」で一躍有名になり、タイだけでなく日本、そしてアジア全域でファンの心をつかみ、瞬く間に人気となりました。シリーズの映画版で、彼の映画デビュー作でもある『2gether THE MOVIE』(2021)は香港アジア映画祭で上映され、チケットの販売日には、上映された4つの会場のチケットが瞬時に完売したほどの人気を誇りました。ウィンさんは、3月のAFA授賞式に登壇を予定しています。
 
第17回AFAノミネートリストは、コチラをご覧ください。
AFAの授賞式は、AFAA公式YouTubeチャンネル youtube.com/@AsianFilmAwardsAcademyでもライブ配信予定ですので、ぜひご視聴下さい。
 
第17回アジア・フィルム・アワード授賞式
日程:2024年3月10日(日)
会場:戯曲センター(Xiqu Centre)Grand Theatre(香港、西九龍(ウエストカオルーン)文化地区)
 
アジア・フィルム・アワード(主催:アジア・フィルム・アワード・アカデミー)
2007年に創設されたアジア映画を対象とした映画賞。東京国際映画祭は2013年より、香港国際映画祭、釜山国際映画祭と共にアジア・フィルム・アワード・アカデミーを創設し、アジアの映画業界と連携し、その年のアジアの映画人を表彰しスポットライトを当てることでアジア映画ファンの創出、世界へのアジア映画の振興、文化交流を図っています。
アジア・フィルム・アワード公式サイト:afa-academy.com

新着ニュース
2024.05.13 [更新/お知らせ]
2024.03.11 [更新/お知らせ]